CONTACT
お問い合わせ

当社における新型コロナウイルス感染症への対応について【2020/5/28付】

政府による新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言の全国的な解除を受け、今後の基本対応方針として以下の通りといたしました。
感染状況や新たな働き方の施策の進捗に応じて、都度見直しを進めてまいります。

1.基本方針

  • 2020年6月以降もテレワークでの在宅勤務を基本とする。ただし、本社で実施必要な業務については、感染症予防対策を講じた上で最低限の出社比率で出社する。
  • 客先常駐の現場出勤している者の社内業務については、これまで通りテレワークにて在宅勤務を行うこととする。
  • 経団連が2020年5月14日に発表した「オフィスにおける新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」を参考とする。
    出典:一般社団法人 日本経済団体連合会, 2020年5月14日

2.対応方針

1.客先常駐者

  • 原則、常駐先のお客様の方針に従うものとする。
  • お客様と相談の上、テレワークへの切替えを依頼する。

.本社勤務者

  1. 働き方について
  • 毎朝検温を行い、37.5 度を超えている場合は出社しないこと。
  • 本社に出社する場合は、時差出勤を徹底すること。
  • 本社に出社する場合は、事前に許可された日のみ出社すること。
  • 本社勤務の社員同士が、正面で向かい合うことのないデスクレイアウトにすること。
  1. 会議・イベント
  • 原則、会議等はオンラインで行うこととする。
  • 懇親会などは認めない。


このお知らせに記載された内容は、発表日現在のものです。
その後予告なしに変更されることがあります。